初心者でも大丈夫!冬に育てやすい植物を選ぶポイント

冬に植物を植える際には、耐寒性が一番のポイント

ポイントを掴む

ガーデニング初心者の人でも、ポイントを掴むことで植物をしっかり育てることができます。暗いイメージのある冬に、綺麗で明るい植物を植えて、庭を明るくしましょう。冬などの寒い時期でも育てることができる花もあるのでチェックしておくと良いです。

初心者でも大丈夫!冬に育てやすい植物を選ぶポイント

多肉植物

開花期と配色

花には時期や開花期があります。冬に咲く時期の花をしっかり確認し、開花期の長い花を選びましょう。そうすることで、綺麗な花を長い期間見ることができます。時期や開花期だけでなく、配色も注意しましょう。綺麗に見える配置などを考えて、何種類かの花を選ぶと庭も綺麗になるでしょう。

耐寒性

冬は昼と夜の温度差が激しく、気温も一気に寒くなってしまいます。なので、耐寒性のある花を選ぶ必要があります。耐寒性だけでなく、雪が積もることも考えて屋根を付けたり、冬場でも日光の当たる場所に配置したりするなどの工夫しましょう。

植物を植える際に最も大切なのは、苗選びです。良い苗は、葉の数が多く、葉の色つやがとてもいいのが特徴です。小さめの茎が太く株張りが良いものが理想的で、根がしっかりしているものを選びましょう。葉の裏や苗ポットの中に虫がいる場合には、病気に侵されている可能性があるので注意しましょう。

広告募集中